ブログ
今週の事務所のお花を紹介致します。
2024年07月10日

〈使用花材〉

 

・ドウダンツツジ

ドウダンツツジは、ツツジ科ドウダンツツジ属の落葉低木です。

日本原産で、本州、四国、九州の山林に自生しています。

樹高は12mほどで、枝は細くよく分岐し、樹皮は灰褐色をしています。

葉は互生し、楕円形または長楕円形で、縁には鋸歯があります。

花は白色で、鐘形または壺形をしていて、57個が聚散状に咲きます。

果実は蒴果で、球形または扁球形をしていて、熟すと茶褐色になります。

ドウダンツツジは、春の花、秋の紅葉、冬の裸枝など、四季折々の姿を楽しめることから、

庭木や公園樹として人気があります。また、切り花としても利用されます。

フラワーデザイン FiL et FiL